輝々凛々

ガンバるってことは、素晴らしい事だ。

森博嗣さんが日記を再開!

作家の森博嗣さんが4年ぶりに日記を再開したそうです。

関連リンク

アプリケーションとプログラムの違い

私的な見解ですが、アプリケーションとプログラムは明確に違うと思います。

アプリケーション

アプリケーションは、人が直接的に操作できたり、結果を見ることができるものだと思います。なので、ブラウザもメーラーもアプリケーションです。

プログラム

プログラムは、ソフトウェアと同等の定義だと思います。アプリケーションを作るための部品はアプリケーションではなく、プログラムだと思います。なので、ライブラリとかミドルウェアとかはプログラムです。

総括

総括というほど、たいしたことではないですが、プログラムの中にアプリケーションがあるという包含関係だと考えています。プログラムといえば、アプリケーションを指すこともあるという感じです。

ライブラリの中には表層に出てくるライブラリもあると思いますが、この場合「アプリケーション」と呼んでいいのか「プログラム」と呼んでいいのか、わからなくなりそうです。けれどたぶん私は、表面に出てこようがライブラリはアプリケーションではないと思います。

いまいちまとまりはしませんが、以上。

SUDOKUその後。

以前書いた「SUDOKU」のその後ですが、
現在、100題ある問題をすべて5分以内で終わらせています。
なんかホントハヤスギてキモイ。

最高の音楽

彼女の吐息が最高の音楽

あれ?

えっと知らないだけかもしれないですが
国ごとに物価って違いますよね?

ほら「香港でブランド品が安い」とか
「マレーシアで生活すると月1万円しかかからない」とか。

でも変じゃない?
為替レートって、世界中が同じ基準で物を売り買いできるための仕組みじゃないの?
あれ? 違うの?

真・プログラマ

だれかに提案されて作ることは誰にでもできる。
真のプログラマは、提案される立場にはなく、
自らアイデアを組み込んでいくものだ。
アイデアを産み出していくものだ。

よく「殺すつもりはなかった」と弁解するやつがいますよね。
弁護士もそこをアピールして刑を軽くしようとしますよね。

現実にそんなことがあるか知らないですが、
それって間違えてません?

だって、殺すつもりがあろうがなかろうが
殴ったり、火をつけたり、突き飛ばしたりすること自体が罪なのではないですか?
そこにあったであろう悪意や憎悪が罪を産んだのはないのですか?

そりゃ事故とかなら仕方ないところもありますから
そういう言い分もわからなくはないです。

ですけど、人を2、3発殴っておいて
「殺すつもりはなかった」なんて変でしょう?

格闘、JavaScript on 月々ログ。

報告!

というアレで、月々ログのグラフが横に大きくはみ出してしまうアホを修正しました。

いままでは、月々のエントリー数をFC2から取得できたので、それを使ってエントリー数ピクセル分の横幅をもったグラフを表示していました。しかし、それではメニューの横幅ピクセル数を超える月があったのでダメでした。

そこで、修正。グラフの最大横幅ピクセルを100として、エントリー数を正規化する方針にしました。ま、そのためにはFC2さんに0~100で正規化された月々のエントリー数を取得するためのAPIを用意してもらうか、自前でJavaScriptを書くか・・でした。

ま、後者のほうが面白そうだったので、やってみたわけです。

続きを読む

メニューを右にしてみた。

メニューバーを右側にしてみた

このサイトは、とりあえずtableタグで組んじゃってるので、検索エンジンのことを考えるとメニューバーが右にあったほうがよかったので、右にしてみました。

詳細

HTMLでテーブルを書くと、必ずより上の、より左の要素から記述して行くことになります。そうすると検索エンジンがクロールしてきたときにテーブルのより上のより左の要素を先に見てしまいます。そうすると、どうなるかというと、どうなるかは検索エンジンによって違うと思いますが、おそらくページランクは下がります。メインコンテンツをよりHTMLの先頭に入れたほうが検索エンジンに発見されやすくなります。

ま、普通はテーブルで組んでなかったら、左にあるコンテンツを後で記述することもできるのですが、面倒だったのでやってません・・・というのが、今までの言い訳でしたが、実はIEのバグによりできなかっただけです。もう少ししたらIE7が広まると思うので、修正しようと思います。

備忘録

一時、このブログを横長にしてやろうかと思っていたのですが、それはそれで面白いのですけど、やっぱり見てくれる方にとっては見にくいものですし、プログラムソースなんかを載せると結局、縦長のページになっちゃうので却下しました。

現在の目論見は、トップページだけ横長、エントリーページは縦長・・・というか、双方でまったく違うデザインのサイトが作れればいいなぁ・・と思っていますが、とりあえずFC2では無理なような・・・(トップかどうかの判断がエントリ中でしかできなかったような・・)

誰もわかっちゃいない。

だれもわかっちゃいないのだ。
数値で見せられることが、どれだけの苦痛か。
グラフで見せられることが、どれだけわかりやすいか。

もし、うちのブログの月別エントリ件数が単に数値だけだったら
どれだけ見にくいか。
いや、醜いか。

今日やること

明日でもできることがある。
今日、やらなくてもいいことだ。

だけど僕は、こう思った。

今日にでもできることは今日しよう。
そうすればちょっとステキな明日がくる。

そう思った。

やらなくてもいいよ

仕事における「やらなくていいよ」は、
多くの場合は「他の仕事を優先してね」ぐらいのものだけど、
でも、「やっちゃダメ」なのではないことに注意しなければならない。

いたれりつくせり

昨日、コンビニでハンバーガーを買った。
チーズバーガーだったから「温めますか?」にはもちろん「はい」と答えた。

だけど。
「包み紙を取りますか?」
はないだろう。

いや、すげえな最近のコンビニは。

カメラマン

今日を切り取るカメラマンもいいだろう。
未来にきっと、今日を懐かしめるのだからいいだろう。

だけど僕が切り取りたいのは未来なんだ。
未来を切り取るカメラマンになりたいんだ。

YouTube「夢之猫」

YouTubeで発見した「夢之猫」が良い感じでした。

♪たこ

久しぶりに音楽CDを買えた

最近、どうにも仕事が忙しかったので買いたかったCDも買えずにモンモンとした日々が続いておりました。で! ようやく今日、久しぶりに残業1時間で済ませて退社できたので、帰りにタワレコによって、鬱憤晴らしついでにCDを買いあさりました!

続きを読む

ごちそうさま

「ごちそうさま」っていうと100円引き!

っていう、定食屋があればいいな。

クールな男になるコツ~その1~

・最初から諦める →駆け込み電車なんかありえない。

というわけで、クールな男は最初からエントリを続けることも諦めるのだった。
「その2」へは続かないのだ。

なりたい人に

私は、私が尊敬する人が尊敬する人になりたい。
みんなが尊敬する人になりたい。

「大丈夫?」の一言で

「大丈夫?」の一言で救える命がいくつあるの?

高すぎて低すぎるように見えるプライド

そんなことで傷ついたことがわかるほど、小さいプライドじゃないですから。

今日PS3発売。

今日、PLAYSTATION3発売

続きを読む

手のぬくもり

あなたの手のぬくもりは勇気にかわっていくよ。

プロデビュー。

プロデビューしました。

つっても、プログラマとしてだけど。まぁ、簡単に言うと会社の新しい製品の「開発者からの挨拶」みたいなのに名前が出ただけ・・というやつです。まぁ、その挨拶が見れるのはログインの必要なページなのでいまいちデビュー感はないですが。

そんなわけで、プロとしてこれから苦情対応、要望対応の日々が続くのでした。。泣

It's logical conclusion.

あるプログラムを早くしようと考えていました。

最初は、姑息な手を使ってスピードアップを狙っていました。たとえばそれは、for文の条件式が固定値であるから一時的な変数に落とす・・とか、条件式は「x==0」とか「x!=0」とかの方が早い・・とか、配列を0でリセットする部分はmemsetの方が早い・・とか、そんな知識的なスピードアップを考えていました。しかし、これらの方法では1分近くかかる処理を10秒縮めるくらいしか効果がありませんでした。

そもそも姑息なスピードアップというのは、所詮ちまちまとしかスピードがあがらないものです。そこで私は、その処理のアルゴリズム自体を考えることにしました。と、そこまでわかれば今日の最強の私には簡単。

ようわ、1つ1つ丁寧にやっていた処理を、10個ずつ処理するようにアルゴリズムを変えただけなのです。別に、OpenMPとかを使って並列にやらせたわけじゃないです。単純にC言語の基本構文の組み合わせを変えただけです。組み込みアセンブラも使っていません。

プログラムというのは、なかなか難しく、そしてなかなか面白いです。今回のように、小手先の知識的なスピードアップをせいぜい20%しか最適化できなかったものが、パッと思いついたアルゴリズムに変更するだけで90%もの最適化になるのです。「パズルみたいだ」という人もいるくらいです。確かにそうでしょう。だけど私にとってはパズルというよりむしろ・・・

一言

It's logical conclusion.

明瞭明快

やけに頭がクリアな日がある。
今日、それがやってきた。

ただきっと、なにごとにも要因はあるだろうから
今日1日の流れをメモしておこう。
続きを読む

幸せって何ですか?

「先生、幸せって何ですか?」

「辛さを超えて行くことだよ」

「本当に幸せになりたいなら、辛さを一つ超えることだよ」

デリゲートは素晴らしい

委譲??

デリゲート・・・、まぁ簡単に言えば「関数ポインタをより一般的に簡単便利にした物」です。たとえば、デリゲートの宣言は、次のような物です。

続きを読む

理想と現実

理想と現実は違う。だから、変えていくの。変えていこうとしているの。僕は変えてく。昨日よりもちょっとだけ変えていくの。

家族

家族を捨てて、家族になれるわけがない。