輝々凛々

ガンバるってことは、素晴らしい事だ。

2007ラストブログ

田舎に帰って、のんびり過ごしています。
大晦日ということもあり、除夜の鐘も聞こえてきました。
みなさまにとって2007年は、どうでしたか?
よい年になりましたでしょうか。

ぼくは新しい年を、5年後の成長した自分との闘いの年にしたいと思います。

それではみなさんも、よい年をお過ごしください。


2007年 大晦日

ロスト・オデッセイ、レビュー(感想)

ようやく、ロスト・オデッセイをやり終えました。
このゲームは、千年を生き続ける不死の男カイムを描いたゲームです。自分はカイムの千年を振り返りながら、不死を、そして死んでいく人たちの圧倒的な存在感を感じました。
カイムが千年をどう生きて、これからをどう生きていくのか。カイムたちの生きる世界を取り巻く、陰謀をプレイヤーは解決できるか。

という感じのお話で、後はシステム面のお話。

まず、悪いとこから。
(1) 15箇所ほどにセーブデータを作ると、なんとセーブに掛かる時間(というより、セーブデータをハードディスクから読み取って、表示されるまでの時間)が倍増します。ひどいことに、セーブに失敗したよってエラーになることもありました。
(2) そして、「なんだこの手抜きは!」と思われる箇所が何ヶ所かありました。たとえば、ワールドマップで海の旅をしてると、水の表現やら空の表現やらが、なんとなく解像度だけ上げた10年前の表現って感じでした。
(3) 最後に声優。基本的には、素晴らしい声なんですが、ときどき重要なイベントで、無感情な声になってしまい非常に残念でした。

きっとコスト的な面から詰め切れなかったところがあるのでしょう。良作なものだけに、かえって先に書いたような手抜き部分が目立ってしまい、本当に残念で仕方ありません。
というわけで、総じて点数は8点。手抜きがなければ、10点でした。
ま、気にしなければ、面白いゲームなので、結構お勧めです。


以上

にしし

「ゆずコール」始めちゃいました。僕に電話がかかってくると、かけた人が聞く呼び出し音が、ゆずの「友達の唄」になっちゃいます。にしし。

アニエスベーの時計を買ってもらっちゃいました。クリスマス限定っぽい色でした。にしし。

FRENCH CONNECTIONのズボンを買っちゃいました。なかなか肌触りがよくて、かっこよかです。にしし。

nil nouteのコートと自転車でわらしべ長者しちゃいました。ずいぶん社会人らしくて、かつかっこいいコートで、表参道を闊歩してます。にしし。とある人のmixiをみて、森博嗣の「もえない」を買いました。ハードカバーです。実家に帰る新幹線で読破する予定です。にしし。

というわけで、明日は東京駅から新幹線に揺られて、ぶらりと実家に帰省します。

千年の夢、千年の記憶

  1. 「ハンナの旅立ち」:ウーラの都、宿屋にて(強制)
  2. 「勇者の帰還」:ウーラの都、ヴィルノの酒場にて(Disc1,4)
  3. 「白い花」::ウーラの都、宿屋で泊まった後、住宅街にて
  4. 「囚われの心で」:ウーラの都、ヴィルノの酒場にて(「勇者の帰還」を聞いた後、一度酒場を出る必要あり)(Disc1,4)
  5. 「母帰る」:ウーラの都、ヴィルノの酒場にて(「囚われの心で」を聞いた後、一度酒場を出る必要あり)
  6. 「嘘つきの少女」:ウーラの宿屋で泊まった後、モノレール・中央駅にて
  7. 「さかのぼる民」:イプシロン山脈・北側の尾根にて(強制)
  8. 「「殻」の中の住人」:グランドスタッフ、ボス戦後(強制)
  9. 「饒舌な傭兵」:ヌマラ・メインストリートにて
  10. 「忘れないでね」:ヌマラの都・運河通り
  11. 「弱き者からの手紙」:ヌマラ・メインストリートにて
  12. 「晩鐘」:ゴーストタウン・破壊された街の跡(ヌマラ港)にて
  13. 「遺影画家」:ヌマラ・メインストリートにて
  14. 「挽歌の島」:紅い森脱出時にて(強制)
  15. 「セスの夢 前編」:ヌマラからゴッツァに向かう途中、トスカ村の南にて
  16. 「英雄」:山間の村・トスカにて
  17. 「コトばあさんのパン」:山間の村・トスカにて
  18. 「さらば、相棒」:山間の村・トスカのトルティの宿屋にて(老魔道士イベント後)
  19. 「殺戮将軍の悲劇」:暗黒洞窟・闇の迷路にて(強制)
  20. 「グレオ爺さんの話」:サマンの街、オーダンの道具屋にて
  21. 「光の雨」:サマン・メインストリートにて(Disc3)
  22. 「命の順位」:ローワータウン(Disc4)
  23. 「天国に一番近い村」:ゴッツァ難民キャンプ(Disc4)
  24. 「天のつぶて」:ゴッツァ難民キャンプ(Disc4)
  25. 「道しるべ」:難民キャンプ・医療用テント(Disc4)
  26. 「壁の向こうに」:ウーラ・メインストリートにて(Disc4)
  27. 「七十五年目の蝉時雨」:イプシロン山脈・谷間の道にて(Disc4、北側から入って少し歩いたところ)
  28. 「待ち人、来たりて」:ヌマラ・メインストリートにて(Disc4)
  29. 「はずれくじ」:ヌマラの都・運河通りにて(Disc4)
  30. 「女王陛下の孤独」:ヌマラの都にて(強制、Disc4)

というわけで、ロストオデッセイを予約して購入して、プレイして、3週間たちました。いたって面白く、買ってよかった感じです。いつもの点数は、8点くらいで。

そんなわけで、上に書いてるリストは、ロストオデッセイ内で主人公カイムの「千年の記憶」として起こされた重松清さんのショートストーリーが、いつどこで見れるかを示したものです。自分としては、「七十五年目の蝉時雨」や「コトばあさんのパン」が好きです。

さてさて、以上です、はい。

PlayStation2が綺麗になってた。

さっき、久しぶりにPS2を起動したら、結構、綺麗な画面で驚いた。

そりゃそうか、新しいディスプレイに変えてから始めて映したんだもんな、PS2。半年振りか・・? ・・・6月2日以来だから、半年だな。

ただし、ゲーム画面は見てなくて、ブート画面ぐらいしか確認してません。あと、デイ・アフター・トゥモローのDVDの「20th Century Fox」ロゴを見たくらい。

新型DS Lite登場?!

ただし、このCMは、任天堂ファンが作ったもの。

ちなみに、北米では、あまりにもWiiが売れすぎて生産が追いつかなくて、CMをやめてるそうです。どんだけー。

日本語のようなしゃべり方はわかりにくい。

日本語のようなしゃべり方はわかりにくい。

最近、「日本語のようなしゃべり方はわかりにくい。」と思うようになりました。「日本語のようなしゃべり方」っていうのは、「主語+目的語+述語」の順番にしゃべるようなしゃべり方で、逆に「英語のようなしゃべり方」は、「主語+述語+目的語」の順になります。これじゃ意味わからないと思うので、「起承転結」でいうと、日本語の場合「起承転結」そのままの順なのですが、英語の場合「結起承転」みたいになります(「起」以降はどうでもいいけど)。

ま、ようわ、結論から先に言ってくれないと、ぜーんぜん、わかんないってことです。(ま、上の段落からの流れも同じですけどね!)

結び

というわけで、最近、とんでもなく、遠まわしに結論を言う人(2名)や、結論を聞いただけで総てを理解して(いるような気になって腰を折りまくって)いる人(1名)を相手にすることが多いので、苦労してるんですわー。

ま、自分も大したことないですけどね。

アドビのサイトがやたらと、かっこよくなってる。

アドビのサイトがやたらと、かっこよくなってる。

「鐘の鳴る展望台」、崩落の危機

愛重すぎて…南京錠3千個超、展望台倒壊の危機 奈良(asahi.com)」だ、そうです。次は、神戸のビーナスブリッジ? 北海道の厚田公園展望台? はたまたローマのミルヴィオ橋?

でも、なんで南京錠なんだろう。ふたりの愛が離れないように・・・って? んー。鍵をかけるって行為は、なんだろう。中にあるものを守るってイメージか? んー。鍵をかける・・・ねぇ。

わからん。

英語で会話するということ

英語の文章を読むのを続けても、英会話できない気がする。
英会話だと、必ず英文の前から意味をとるしかないのに対して、
英文の読解の場合は、必ずしもそうではない。

英文の読解も重要な能力だとは思うけれど、
よく言う「英語は後ろから読め」というのは
あくまで日本語に直すときの話であって、
決して、英会話するときの話じゃないんだと思った。

うぬ、がんばらねば。



生きてる!

「病室で、何してるの?」

「生きてる!」


「余命1ヶ月の花嫁」より

食べるために、ダイエット

僕は体重を減らすことより、今日の晩御飯を美味しく食べるために運動したいんだ。

今年の漢字は、「偽」

「偽」と「嘘」は何が違う?

「偽」は、人のために。「嘘」は口先だけのむなしいものさ。

今年の漢字は「偽」だそうです。

というわけで、「今年の漢字」も含めて、今年の日本を僕が表すなら「嘘」だなぁ。

まぁ、自分たちの私利私欲のために偽る人もいたとは思いますが、でもそんなの関係なく、傍から見れば、むなしいむなしい嘘でした。

そんなわけで、今までの漢字は、財団法人 日本漢字能力検定協会「2006年 今年の漢字」で見れます。

I know iKnow.

「My previous job was as a waiter.」・・・? 前の職業がウエイター”だった”・・? isではなくwasなのが、わからん。

お食事処は、おもてなしと笑顔でお願いいたします。

お食事処は、おもてなしと笑顔でお願いいたします。

「タロットカード殺人事件」は8点(10点満点中)

結構前に、渋谷・文化村で映画「タロットカード殺人事件」を見た。この映画、特に自分の知っているような俳優や女優が出ているわけではないが、面白かった。

劇中では、「タロットカード殺人事件」という事件がうわさになっていて、主人公の女子大生とマジシャン(!)は、いわゆる「ひょんなことから」この事件を追っていくことになる。その「ひょんなこと」から事件の犯人として浮上した人物を追っていくのだが、いわゆる「犯人に近づいて捜査」するものだから、犯人に悟られないかどうかヒヤヒヤする。

で、なんとなーく犯人がどんどんと追い詰められていき・・・最後は・・・・・、、。

そういうわけで、結構面白かったです。8点!

「椿三十郎」は、8点(10点満点中)

映画「椿三十郎」を見てきました。演出やストーリーは、単純に「使い古された演出、ストーリー」というより、子供のころに見た時代劇に通じるものがあり、それだけでも楽しかったです。

特に織田裕二や豊川悦司、佐々木蔵之介の演技は最高で、いやはや流石でございました。

ただ、「子供のころに見た時代劇に通じるもの」がありはするけれど、そこから先の新しさや面白さを求めてしまう今日この頃なので、いつもの10点満点点数評価は、8点てことで。

からあげ君、てりやきマヨ、うまかった。

以上

クラス

クラスは「型」として捉えるのが良いと思う。クラスを「構造」と捉えると、きっと破綻する。

クラスを「構造」として捉えるな。

クラスをデータや関数といった要素から構成された「構造」として捉える。これは確かに正しいし、間違ってはいない。しかし、間違いの元になると思う。「構造」として捉えた場合、クラスは関数の集まりに過ぎず、「クラス」という名前にもかかわらず、クラス群は何の階層も分類も持たなくなってしまう。

「クラス」と名乗るからには、きちんと分類すべきだ。そうしないと何のためにクラス分けしたのかわからない。そんなにクラス分けが難しいなら、C言語に戻ってしまった方がいい。

それなのに世の中で書かれているコードは、「構造」と捉えて実装しているケースが多いように思える。

クラスを「型」として捉えよう。

クラスは、「構造」ではなく「型」として捉えよう。車は車、PCはPC、本は本だ。いろんな「型」があって、その型から実体を作る、これがクラスだと思う。車の「型」に本が混じっているわけでもないし、本の実体が車であるわけもない。クラスは「型」だと思う。

先に書いた「構造」として捉えたクラスとは違って、「型」として捉えることでクラスに深みが出てくる。たとえば「車」には「構造」という側面もあるが、それ以上に「車」という「型」に意味がある。むしろ、「構造」なんて関係ない。車は走ればいい。ハンドルがあってもなくてもいいし、アクセルを踏めても踏めなくても、走ればきっと車だ。エンジンがあってもなくてもいい、それはきっと車だ。

クラスを「型」として捉えることで、現実に近いコーディングができる。「社員」という型、「国」という型、「通貨」という型、「ウェブページ」という型、何でもいい、「型」を見つけ出すことができれば、それはクラスとして作れ、プログラミングの世界に持ち込める。ロボットだって、ロケットだって、プログラミングできる。

クラスって、超便利だよ。

風のように

不思議なことに人はいてもいなくても大差ない。
いなくなっても、いたころと何も変わらない。
ただ時より押し寄せる、さみしさがあるだけだ。

N905iμに機種変更しました。

土曜日に携帯電話を機種変更しました。
DoCoMoのN905iμです。

P902iからの機種変更だったので、
・ずいぶん画面が大きくなった。
・ずいぶん彩り鮮やかになった。
・ずいぶん薄くなった。

ぐらいの感想しかないですが、
「薄くなった」の部分は、相当で次の写真の通り。
P902i VS N905iu
おおよそ半分の厚み。

あとは、Edyのお金を移すのに105円必要ってのが最悪。
105円必要なのに、残高100円だもん。
どうやって移せばいいんですか・・!