輝々凛々

ガンバるってことは、素晴らしい事だ。

偶然は産物

人生という道を歩いていると、進めるときも、迷うときも、間違うときもある。
迷っているときや間違ったときに、少しの偶然が上手く重なって、
上手く先へと進みだせるときがある。

今日出会った人に感謝しつつ、先へ進もう。
明日出会う人への偶然を用意して、先へ進もう。

星夜心訓

世の中で一番つらいことは、つらいことがわからないことです。
世の中で一番苦しいことは、苦しいことを分かちあえないことです。
世の中で一番悲しいことは、嘘をつかれて、信じる心が折れてしまうことです。
世の中で一番寂しいことは、楽しくもつらくもないことです。
世の中で一番楽しいことは、楽しいことを見つけることです。
世の中で一番嬉しいことは、嬉しいことを分かちあえることです。
世の中で一番美しいことは、美しいことを見つけたあなたを見つけることです。
世の中で一番愛しいことは、楽しく、嬉しく、美しいことであります。

裁量労働制、勘違いしないでよね!~パート2~

「裁量」労働って、きちんと責任感を持って仕事をするってことじゃない。
単に労働時間を適当にやりくりするってだけじゃないでしょ。
仕事の成果だけを残すんじゃないでしょ。

仕事なんだから、社会人なんだからさ、成果云々とは別の話で、
きちんと会社に来て、誰かの役に立つ、誰かの技術を盗む、
誰かの困っていることを見つけるって、それが大事なんだよ。

ひとりだけで仕事をやるっていうなら、会社になんか来るな。
席を置くだけ無駄だよ。

気にせず行こう

自分は十分、オタクだと思う。
でも、気にせず行こう。

朝の空腹

朝、目が覚めたときに空腹だと幸せだ。

Take Back the Favorite Search Engine

プログラマなぞしていると、どうしても日本語検索ではひっかからないネタというのがあります。というか、自分の場合、たいてい日本語でひっかかりません。まぁ、ボキャブラリーのなさがヒット率に影響していると思うんですが、それでも英語サイトの数にくらべて日本語サイトの数はたかが知れていますから、英語で検索すると、日本語で検索するに比べて、それなりにヒット率をあげられることが期待できます。

ところが。Google様は基本的にIPアドレスをみて、検索ページを切り替えてしまわれるので、毎度毎度アドレスバーの「hl=~」を「en」に書き換えて検索しなおしたりしてたのです。そこで、Firefoxの検索バーとロケーションバーを使って、ちょっと楽に英語検索できるようにしてみました。

基礎情報

firefox_ui.png

上図で、"http://www.google.co.jp/" という URI (URL) のある部分が「ロケーションバー」です。

上記で、"Take Back the Favorite Search Engine" のある部分が「検索バー(サーチバー)」です。

ロケーションバーへは、Ctrl+L でフォーカスを移せます。

検索バーへは、Ctrl+K でフォーカスを移せます。

ロケーションバー編

ロケーションバーでは、「"特定のキーワード" + "検索ワード"」という書式で検索が可能です。実は検索バーなんていらないかもしれません。

で、その "特定のキーワード"というのは、ブックマークのプロパティにある「キーワード」に入れた単語になります。

たとえば、よく利用するスペースアルクをブックマークして、URLを「http://eow.alc.co.jp/%s/UTF-8/?ref=wl」とし、キーワードに「s」を設定します。

そしてロケーションバーで「s Take back」とか「s 辞書」とか入れてみます。すると・・

検索結果が表示されます。

※もちろんのことながら、スペースアルクのアドレスが変わると通用しません。

検索バー編

さて、次は検索バーです。検索バーへは「Ctrl+K」で移動できます(ただし、IE Tabアドオンを使ってると、効かない場合もあります)。

検索バーのカスタマイズはちょっと難しいですが、細かな設定が可能です。

「マイコンピュータ」などからFirefoxのインストールフォルダ(C:\Program Files\Mozilla Firefox)へ移動します。このフォルダに「searchplugins」というフォルダがあるので、ダブルクリックして移動します。

次に、ここに「google-en.xml」を保存します(右クリックで「名前をつけて保存」します)。

さて、これでFirefoxを一度終了して開きなおせば、検索エンジンとして「GoogleEnglish」が追加されているかと思います。

デフォルトの検索エンジンは、ロケーションバーに「about:config」を入れて、フィルタに「browser.search.defaultenginename」を「GoogleEnglish」に変えればOKです。

ついでに、アルクも作ってみました→。spacealc.xml

使い分け

ロケーションバーの場合、検索バーのように使うには何かキーワードを入れる必要があります。このため、普段の検索ではない英和・和英辞書、国語辞典、Wikipediaなどの百科事典などは、ロケーションバーのキーワードに登録しておけばよいかと思います。

一方、Googleなどのように、ウェブページ全体を検索対象にするようなものは、検索バーに入れて、デフォルトにして使うと便利かと思います。また、検索バーはサジェスト機能が使えるのもいいところです。

なにこの攻勢/構成

Game Spark「本日の国内ゲーム情報ひとまとめ - 2008年6月10日」

『スターオーシャン 4』は Xbox 360 で発売!(ファミ通.com)
※ついに「SO4」の機種発表、2009年発売予定!

『テイルズ オブ ヴィスペリア』の同梱パックが発表!(ファミ通.com)
※2008年8月7日発売決定、6月中に体験版も配信予定!

『インフィニットアンディスカバリー』の発売日が決定(ファミ通.com)
※驚きの早さ、2008年9月11日発売決定!

『ラストレムナント』は Xbox 360 版が今冬発売予定(ファミ通.com)
※PS3とのマルチタイトルですが、360が先行発売決定です。





ま、うれしいんだけど、なんか、それローンチのときに欲しかったよ。
個人的には、RPGばっかじゃなくて、アクションとシューティング(時代錯誤?)と
落ちものとか、シミュレーションとかパズルとかが欲しかったよ。

大作でなくていいから、本当に面白いのが欲しいなぁ。



http://www.xbox.com/ja-JP/press/release/20080610-1.htm

メタルギア、最初のコンセプト

http://www.gamespark.jp/modules/news/index.php?p=6122

敵から隠れるアクションゲーム、「ステルスゲーム」というジャンルの
先駆け「メタルギア」あるいは「メタルギアソリッド」を開発した小嶋氏が
素敵なゲームを開発した人としてギネス入りしたそうです。

昔(15年~20年くらい前)に、MSX-FANのインタビュー記事で読んだ記憶では、
メタルギアは、初期の段階(開発前の調査期かな?)では普通のアクションゲームだったそうです。
普通に、普通に戦うゲームだったそうです。

ですが、当時のPCの性能では、多くの敵を出すのに制限がかかってしまい
多くの敵を出すことができずに面白くなかったそうです。
「じゃあ」ということで、逆転の発想で敵から隠れるゲームを作った・・・らしいです。



「らしい」が多すぎですが、ま、そんな感じで。
ちなみに、MSXは、MicroSoft Xの略です。
ちなみに、MSXは、何となくミッシングリンク。

残念な発想。

http://www.news.janjan.jp/area/0806/0806038608/1.php

まぁ、若いときと同じ量の仕事をしていたとしても、同じ給与じゃ悲しいってのはある。
給与があがらないと、子供を養っていけないってのは確かにある。

年齢は増えていくけど、なかなか能力は上がっていかない。
だから、年相応の給料ってのはある。


だけどなぁ。。
何か、違うんだよなぁ。


確かに年間で1600万円とか、うらやましい。
1600万円で身なりを整える必要があるのも、ちょっとはわかる。

だけどなぁ。。
人の上に立つからって理由だけじゃなぁ。。。



グロウアップ

寂しいくせに 「かまって欲しい」 言えずに何回はにかんだ?

Hysteric Blue「グロウアップ」

FC2ブログの登録者数。

FC2ブログの登録者数。

FC2登録者数の推移


2004年10月16日 スタート
2004年11月22日 登録数1万人突破
2004年12月26日 登録数2万人突破
2005年01月23日 登録数3万人突破
2005年02月08日 登録数4万人突破
2005年02月24日 登録数5万人突破
2005年03月14日 登録数6万人突破
2005年03月30日 登録数7万人突破
2005年04月14日 登録数8万人突破
2005年04月26日 登録数9万人突破
2005年05月08日 登録数10万人突破
2005年05月31日 登録数12万人突破
2005年07月02日 登録数15万人突破
2005年08月17日 登録数20万人突破
2005年09月25日 登録数25万人突破
2005年10月28日 登録数30万人突破
2005年11月30日 登録数35万人突破
2006年01月07日 登録数40万人突破
2006年02月26日 登録数50万人突破
2006年04月16日 登録数60万人突破
2006年06月05日 登録数70万人突破
2006年07月24日 登録数80万人突破
2006年09月11日 登録数90万人突破
2006年10月30日 登録数100万人突破
2007年12月12日 登録数200万人突破

支えあう


ふたりの間には、2つの支えが通っています。
1つは、他人の助けです。
もう1つは、お互いの愛情です。

元気ロケッツ

宇宙生まれのLumiからの、素敵な素敵な元気をどうぞ。

おまけ

偉大なるゲームクリエイター、内藤時浩さん

まず子供ながらに素敵だと思ったのは、ハイドライドの内藤時浩さん。神。代表作はハイドライドやDAIVA、ルーンワース~黒衣の貴公子~などなど(ルーンワースはクリアできてないっす。DAIVAは、一人で二人プレイしてクリア(手と足でね)。神。

ハイドライドは1984年の発売当初、売り上げランキングで6ヶ月間1位を獲得しつづけ、2年間上位ランクに入り続けた化け物タイトル。個人的には、ハイドライド3で初めてプレイして、やたらとノートにゲーム内の地図を書きまくったこととか、テープレコーダにセーブできることを知ったときのこととか(それまでは1日でクリアできるはずだと思い込んでた)、初めて鎧を買って、重すぎて動けなくなったときのこととか、ゲーム内で夜になって、町に帰れなくなって、おなかをすかせて死んだときのこととか、いきなり宇宙空間に飛んでいって、息ができなくて死んじゃったときのこととか、木の精に間違えて攻撃して、反撃を食らって死んじゃったときのこととか。。

全部、全部、覚えています。レベルはやたら上げました。預金残高が異様です。軽く10回くらいクリアしました。あぁ・・・。

・・・
そして、とある日のゲーム雑誌のインタビュ記事で読んで感動したこと。

  • 内藤さんに誰かが「神ぃ~」と仕事を頼むと、絶対断らない。
  • 内藤さんは、絶対遅刻しない。朝早く来て、夜遅く帰る。

尊敬しています!

ウルフチーム

昔々、大好きだったゲーム「あ~くしゅ」、「アークス2」。 やってみたかった「アークス」、「ガウディ~バルセロナの風~」などなど。 その開発元、ウルフチーム。 最近面白そうだなと思ったゲームが、、 「ヴァルキリープロファイル」や「スターオーシャン」、「バテンカイトス」、「ラジアータストーリーズ」、「トラスティベル」、「インフィニットアンディスカバリー」、「FRAGILE ~さよなら月の廃墟~」が・・・ 全部彼らの関わったものだなんて。 あぁ・・・。あぁ。。。

春が来たら

どうです?
春になったら我々も・・・・・・

加納朋子「ガラスの麒麟」より