輝々凛々

ガンバるってことは、素晴らしい事だ。

1000年の教育

僕は、16年間だけを教える教育ではなく、1000年間を教える教育をしたい。

夢を力に

かっこ悪いのは、今だけだ

朝日新聞

続きを読む

男心は下心

男性は、結婚したら下心なくなるから、安心。

とかいってる女性。

下心がなくなってたら、こんな世の中には不倫は存在してないですよ。

男は、下心を重箱の隅に包み隠して、しまっておくのですよ。

だって、下心は、この上ない原動力だから。

ゲームらしさ

階段を上るように進むゲームの何が悪いのか、さっぱりわからない。

何をしても良いとか、謎だらけとか、昔はもっと不親切だったとか、それこそがゲームだとか言う人がいるけど、何を原始的な時代の話をしてるんだ。

文明だってそう。道具もない、手段も確立されていない。そんな状態で現代を生きているわけじゃないんだから、人間はそのときの文明のチカラをつかって、目一杯、進歩していくしかない。もう進み始めたのだ。後戻りしてる暇はない。

まぁ、原始的らしさをデザインして作るってことには大いに意義はあるけれど、みんながみんな原始的らしさを取り戻すべし!みたいな意見は意味がわからない。

よりよい失敗

試してみたら失敗した。それがどうしたというのだ。
もう一度試せ。もう一度失敗し、よりよく失敗するのだ

Ever tried. Ever failed. No matter. Try Again. Fail again. Fail better.

サミュエル・ベケット / Samuel Beckett,

他人は自分の鏡なのだ。
目に写る他人は、鏡に映った自分。
だから、下品に過ごせば、下品な他人に困惑させられる。
そういう仲間に困っているなら、自分にも、そういう面があるのだ。
他人は、自分を見つめるための最も客観的な指標。

生きること

今日は死ぬのにもってこいの日だ。

生きているものすべてが、わたしと呼吸を合わせている。

すべての声が、わたしの中で合唱している。

すべての美が、わたしの目の中で休もうとしてやって来た。

あらゆる悪い考えは、わたしから立ち去っていった。

今日は死ぬのにもってこいの日だ。

わたしの土地は、わたしを静かに取り巻いている。

わたしの畑は、もう耕されることはない。

わたしの家は、笑い声に満ちている。

子どもたちは、うちに帰ってきた。

そう、今日は死ぬのにもってこいの日だ。

Today is a very good day to die.

Every living thing is in harmony with me.

Every voice sings a chorus within me.

All beauty has come to rest in my eyes.

All bad thoughts have departed from me.

Today is a very good day to die.

My land is peaceful around me.

My fields have been turned for the last time.

My house is filled with laughter.

My children have come home.

Yes, today is a very good day to die.

Nancy Wood

真実の断片

俺たちが見ているのは、真実の断片にしか過ぎない。

本当の真実とは、ほど遠いものだ。

もう歪められた真実は、見飽きた。

MOZU

偏見

偏見は無知と無理解によって生まれる。

佐藤秀峰

舞台に立つ覚悟

殺される覚悟がないのなら……
舞台になんて上がらなければいい……

佐藤秀峰

本気の色

目の色を変えろ。運命が変わる。

東京モード学園

「できない」よりも「できる」を。

できない理由だけを言うのは、やめよう。

できる理由も言うようにしよう。

ある問題を「できない」というのは簡単だけど、それを解決したい人からすれば答えが「0」になっただけ。その問題を解決するために、何かできないか?そんな提案を、可能性を伝えて解決「できる」ように答えよう。