輝々凛々

ガンバるってことは、素晴らしい事だ。

人の良さ

嫌味に聞こえた時に「ムカつく」と思うか「何でそんなこと言うの」と思うかは大違い。

こんな何でもない日に

少し雨がぱらつき始めたら。 こんな何でもない日に僕の死を手向けて、また新しい人生を誰かのために捧げていく。

信じる力、信じるための力

自分で自分を信じられねえやつは何もできねえやつだ。自分を信じねえで行動できんのか?間違ったっていいじゃねえか、間違いをちゃんと体験して次にもっと信じて勝利すりゃな。 だから自分を信じるためには自分が正しいと思ってることをやることだ。自分が信じてもないことをやったって自信につながるわけがないし間違ったときも「ほらな」で終わる。それがどうした?次に正しいことやんのか?だったら疑心暗鬼でもいい、一番正しいと思うことやれよ。それが一番早く勝利に近づく方法だぞ!

一番腹ただたしいこと

何で同期なのに知らされない!どうして同じ部署なのに知らされない!それは個人情報だけど、それより大事なことを蔑ろにしてんぞ! とか怒ってる自分が一番腹立たしい!

ひと息つきながら

進もう。 空は青い。 JT

7日

たとえ7日しか生きられなくても、8日目も生きていたいと強く願いたい。