輝々凛々

ガンバるってことは、素晴らしい事だ。

Xbox360タタカレル・・!いざ、擁護!!

CNET Japan「PlayStation 3、2006年中に400~700万台出荷」--米パイオニア幹部が示唆」で、どうもXbox360が叩かれているような気がしたので、
持ち主として、Xbox360を擁護する!!

みんな勘違いをしてるんじゃないかって思う。
次世代ゲーム機が、そのまま次世代メディア戦争になってる・・・
そう思っている人が、そう感じている人が結構いる。

メディアの戦いになるのは、この先3年くらいの話だと思う。
だって、インターネットがもっと普及すれば、メディアなんて必要ないじゃん。
HDD(これもメディアだけど)にダウンロードしてゲームすればいいじゃん。
メディアに焼いて出荷するなんていうコストのかかることやってるなんて信じらんない。
たぶん、ほんとそのうち、ゲームも音楽も何もかも、ダウンロードに移っていくんでしょ?
今だって、その傾向が強い。。

それに。。
Blu-ray? 容量、中途半端やん。
たったの27GB??
HDD250GBが1.5万円で変える時代に?

それに・・だ。
今発売されているPS2のゲームで、DVDをフルに使っているゲームがどれだけある?
2層(8.5GB)をフルに使うなら、全部無圧縮で詰め込むくらいしないと無理でしょう?
ま、全部無圧縮なら簡単に、DVD容量もBlu-ray容量も突破しそうだけど。


ま、そんなこんーなで。。
メディア的戦争は、無意味。
そりゃ以前PS2のときには、DVDの牽引役になったかもしれないけど
今度は、ちと値段が張るし、利口な奴は、
メディア戦争が終結するまで待つし、
いや、そりゃPS3のダケゲーが面白いそーなら、ショウガナイカラ買いそうだけど、
もう、ミドルウェアがしっかりしてきてるっぽいから、
ダケゲーなんて、DSぐらいしかないんじゃないかな?
いや、タッチパネルくらい、マイクロソフトなら対応できそうだけどな。


あ、マイクロソフトならやりそうなのが、、個人向け開発ライセンス。
現在は、ほぼ個人向けなんて考えられないけど、
もしかしたら、ダッシュボードで動く簡易ゲームぐらいなら、
個人向けライセンスを提供しそう。
もちろんWindows上で開発できて、Xbox360で専用コンテンツ・ダウンローダなんてのもできるかもね。。
いや、メディア・コネクトでいいのか。。。

Xbox360の「X」は“ダメ”じゃない。
「クロス」だよ、きっと。
前のは、コンピュータとゲーム機の「クロス」オーバー。
今回は、個人プログラマとの「クロス」オーバー。
ネットワークとかもクロスするから、360なんだよね、きっと




心配はある。
Xbox360のゲーム数が、あまりに少ないから。。
(ちょっと個人的評価は下がったけど)N3とか、CRY ONとか、ロスト・オデッセイとかブルードラゴンとか、
なんかミリオンセラー・タイトルになりそうなのが、あんま、ないんだよね。
#ま、個人的には、リッジレーサーも三国無双も面白かったけど。。
#ま、あれは人によるしなぁ。

あ、そんなわけで。。
スペクトラル・フォース イノセント・レイジ、わりと期待してます。。
(たぶん)小学~高校生向けくらいのタイトルってのが、いいなぁ。
関連記事

ツッコミの投稿


(ツッコミ非公開の場合はチェック)