輝々凛々

ガンバるってことは、素晴らしい事だ。

映画「SAYURI」と「博士の愛した数式」を見た・・!

SAYURI」を朝1番に見てきました。
それと昼から、「博士の愛した数式」を見てきました。
いつも通り、軽~い観客動員数の映画館でした。
まず。SAYURIから。
SAYURIは、ある芸者の人生を描いた作品です。。
よく知らない、芸者の世界を垣間見た気がします。

とか、まともなこともたまには書いてみたりした。
正味な話、面白さは、10段階評価で7点。
ま、見ておいて損はないと思われます。
なぜか、舞の海も出てくるし。。

少女時代の千代役「大後 寿々花」が、いい演技をしてたと思います。



次。博士の愛した数式。
吉岡君の声と、深津さんの演技がいい感じ。
博士役の寺尾さんも、ま、ぼちぼち。

ストーリー的には、なんか思った以上に眠いストーリーでした。
面白くないとは言いませんけど、
あのラブ・ストーリーは、別に要らなかったなぁ。
んだもんで、10段階評価で6点。


以上。。。。
関連記事

ツッコミの投稿


(ツッコミ非公開の場合はチェック)