輝々凛々

ガンバるってことは、素晴らしい事だ。

研究の成果

ちょっと前に、ようやく大学院での研究を終えました。
論文とプレゼンが大変でしたー。
や、プレゼンは、どってことないな。
で、その研究成果↓
研究の成果
チガッ!↑


まー、そういうわけで。
私のやったのは、あるアルゴリズムの並列化なわけなんですけど、
これが中々、並列化効率が上がらなくって挫折しちゃいました。
ま、設定によっては、30~40%だったので、ま、成功っちゃ成功なんですけど。
いや、そもそも16プロセスのクラスタだったから、
実験がろくにできなかった(←と、環境のせいにする)

16プロセス程度だったら、1回の実験にすばらしく時間がかかる。
いや、ま、どっちにしろ、1プロセスでの処理時間を求めないと並列化効率は
求まらないから、どんなにプロセス増えても一緒なんだけど。。
いや、でもあの設定をアーしてたら、実験に7日とかかかるだろうけど、
そんときは並列化効率は、ベラボウに良さそうなんだけどな・・。

いやー、それにしても実験結果がでるまでに4日かかるって何?
やってらんないったら、ありゃしない。
実験失敗したら、「しっぱぁ~い」じゃ済まんし、留年だし、内定取り消しだし。。

ま、そんなこんなの紆余曲折がありまして、なんとか修了っぽいです。
あー、よかった。

論文の締切日前日に教授に課題を増やされたときは、どうしようかと悩んだねー。
わはは。
関連記事

ツッコミの投稿


(ツッコミ非公開の場合はチェック)