輝々凛々

ガンバるってことは、素晴らしい事だ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ツッコミの投稿


(ツッコミ非公開の場合はチェック)

今日PS3発売。

今日、PLAYSTATION3発売

今日、11月11日はPLAYSTATION3の発売日です。待ちに待ったゲーマーたちが行列をなして西のヨドバシ、東のヨドバシに並んでいる模様です。

性能

SCE PLAYSTATION3(PS3)は、明らかに性能重視なマシンです。NINTENDO Wiiはマシンというよりもゲーム機ですが、PS3はマシンです。Microsoft Xbox360は昨年発売で、WiiとPS3の中間位置といった感じです。

PS3は、最近流行のマルチコアCPUを積んでいます。各コアは、すべてが同じ性能のコアではなく、ヘテロジニアスマルチコア(非対称マルチコア)といって、それぞれに得意な分野の仕事があるコアを複数合わせたものです。

PS3は、1つのPPU(PPE)と8つのSPU(SPE)を持つマルチコアCPUです。つまり、合計9コアなのですが、実はSPUでゲームに使えるものは6つだけ。1つはPS3のシステムが使い、1つは歩留まりを上げるためのものです。つまり実質的には7コアをゲームとして使えます。PPUの方にはハードウェアスレッドが存在するので、スレッドの方は合計で8スレッド使えます。

Wiiは性能重視ではないので比較対象にはならないので、Xbox360とPS3を比較してみましょう。Xbox360は、3コアのマルチコアCPUで、ヘテロジニアスではないです。また3コアそれぞれにハードウェアスレッドがあるので、合計で6スレッドをゲームで使えます。はて、性能重視のPS3と比較すると、実は2スレッドしか変わらないという点にお気づきでしょうか? さらに言うと、PS3のPPUコアの性能はたいした事ないので、実はXbox360もPS3もたいした性能差はないはずです(スレッド数だけみれば)。

価格

PS3の価格は、5~7万です(ソフト込み)。一方Xbox360は、ソフト込みで3万、Wiiは3万超です。言いたいことは、わかります・・?

コントローラ

PS3のコントローラには振動機能がなくなりました。その代わりに6軸の重力センサーがついていて、コントローラの傾きを使えるそうです。ちなみに無線です。Xbox360は、従来のコントローラと大して変わりません。Wiiは、こりゃまた重力センサーがついているそうです。

ゲームをやっていると、たしかにコントローラを傾けたくなりますが、どうなんでしょう。それをゲームに組み入れちゃうと、ゲームがつまらなくなりません? 難しすぎて。

批判

批判してんじゃねぇよ。という感じですが、ま、私の個人的な趣味なので放置しておいてくださいな。

追記

ちなみに、PS3をほしいと思っている方へ注意点。発売当初のロットは買わないほうが無難です。いきなりシステムアップデートが入る意味を考えてください。そう、無理矢理発売日に間に合わせるようなスケジュールを組んだのです。さらにいえば、初期ロット+初期のゲームはきっと動くでしょうが、その後どうなるかは不明です。はてさて。私が買うとしたら、3万円台に落ち着いてからですね。

関連記事

ツッコミの投稿


(ツッコミ非公開の場合はチェック)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。