輝々凛々

ガンバるってことは、素晴らしい事だ。

いつか帰るよ

桜の木をくぐりぬけ、みんなのいる教室へ
仄かな桜の匂いに混じる夏の気配
教室には、真新しい雰囲気につつまれた友人
「おはようっ」
と元気に挨拶して机についたら
とりあえず、かばんを置いて
よっこいしょっ

くだらない面白い話を続けて一日を過ごすんだ

いつか、帰るよ。
そんな雰囲気のある、あの場所へ。
いつか、帰るよ。
帰りたい・・
大人になるっていうのは
あの雰囲気を失くすってことかもしれない

毎日が楽しくて悲しくて嬉しくて
毎日が人生の縮図のような一日で
まわりの人間が
世界のすべてだった夢のような日々

もう、失くしてしまったよ
関連記事

ツッコミの投稿


(ツッコミ非公開の場合はチェック)