輝々凛々

ガンバるってことは、素晴らしい事だ。

Xbox360 トラスティベルを買ったのはいいけれど。

バンダイナムコゲームス(バンナム)から発売中のXbox360用ゲームソフト「トラスティベル」を買ったのはいいのですが・・・

どうも幕間幕間のピアノ曲解説が邪魔。

もういきなり「雨だれ」の説明とか、「革命」の説明されてもね・・・。いや、知識欲としては問題ないんですけど、そういうゲームじゃないやん・・、という話。

うぬー。

気に入らないのは、それだけ。ほかは、綺麗で作りこまれてて、トゥーンレンダリングもここまでくれば、ひとつの表現です。トォーンレンダリングが「アニメ調」だなんて言えない、アニメ調を超えているね。さすが日本。

ほかには、ロード時間も短くて良い感じだし、戦闘シーンも飽きさせないけど、きっとゲームあまりやらない人には、若干少々難しいかな。難易度セレクトがあれば良いのに・・・。

つーか、ジョルジュ・サンドの本名、どう見てもカタカナの途中にアルファベットの「O」が交じっているように見えるけど、カタカナの「ロ」なんだよな・・・・。

以上、6点(辛目、かつ途中経過)。

関連記事

ツッコミの投稿


(ツッコミ非公開の場合はチェック)