輝々凛々

ガンバるってことは、素晴らしい事だ。

ゲーム

DSよりPS2の方がグラフィックス性能は高い。だけど、画面が小さいせいもあってDSの方がキレイに見える・・・・、ってのはあながち間違いではない。

けれどPS2での下積みとか、ソフトウェアな技法のおかげってのが大半だと思うな。どうすれば奇麗に見えるか、どうすれば自然に見えるか、どうすれば楽しく見えるかってのを考えた人がいて、今の表現があるのだと思うなぁ。

グラフィックスやムービーの美麗さを追い求める人が、会社がいてもいいじゃない。物凄いCPU性能を追い求めるハードがあってもいいじゃない。新しい遊びを作ったって、古い遊びを掘り起こしたって、「これがゲームです」って全然別のものを指さしてもいいじゃない。

たかだか仮想現実な世界だったり、たかだかソーシャルな世界だったり、そんなぐらいのものだもの、いろんな方向があってもいいじゃない。

って、そう思う。

関連記事

ツッコミの投稿


(ツッコミ非公開の場合はチェック)