輝々凛々

ガンバるってことは、素晴らしい事だ。

日本語のようなしゃべり方はわかりにくい。

日本語のようなしゃべり方はわかりにくい。

最近、「日本語のようなしゃべり方はわかりにくい。」と思うようになりました。「日本語のようなしゃべり方」っていうのは、「主語+目的語+述語」の順番にしゃべるようなしゃべり方で、逆に「英語のようなしゃべり方」は、「主語+述語+目的語」の順になります。これじゃ意味わからないと思うので、「起承転結」でいうと、日本語の場合「起承転結」そのままの順なのですが、英語の場合「結起承転」みたいになります(「起」以降はどうでもいいけど)。

ま、ようわ、結論から先に言ってくれないと、ぜーんぜん、わかんないってことです。(ま、上の段落からの流れも同じですけどね!)

結び

というわけで、最近、とんでもなく、遠まわしに結論を言う人(2名)や、結論を聞いただけで総てを理解して(いるような気になって腰を折りまくって)いる人(1名)を相手にすることが多いので、苦労してるんですわー。

ま、自分も大したことないですけどね。

関連記事

ツッコミの投稿


(ツッコミ非公開の場合はチェック)