輝々凛々

ガンバるってことは、素晴らしい事だ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ツッコミの投稿


(ツッコミ非公開の場合はチェック)

戦略企業への出発

CSK は、これからは、いよいよ戦略で勝負する時代になってきた。

利益が 1 億円ぐらいまでなら、労働を戦闘力とし、一生懸命やればかせげたし、2、3 億円ぐらいまでなら、その 労働力プラス武器、すなわち戦術で、なんとか生きていけるわけだが、さて利益が 10 億円以上ともなってくると、もうそのような労働集約だけでは駄目だ。

ここで発想を転換し、どことかと提携するとか、あるいは世界一安い金利を使う方法を考えるとか、リースと組み合わせて システムを販売するとかいった、物と技術を組合せていかなければならない、具体的には、オンライン・ネットワークとか、コンピューターの CE メインテナンス(機器の保守業務)とか、 端末の輸入販売とか、いわゆるコップのそとから客観的に大きく見つめる戦略が必要だ....

大川功

関連記事

ツッコミの投稿


(ツッコミ非公開の場合はチェック)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。