輝々凛々

ガンバるってことは、素晴らしい事だ。

会社を何でやるか?

創業時、「会社を何でやるか」といわれたとき「やりたいからやります」と、ある意味感情だけで答えていたんですけども、苦しくなってくると「何でやりたいと思っていたんだろう」と「あのときのやりたいという感情は何だったんだろう」というのをですね、感情が原動力だと感情に踊らされてしまって、一瞬諦めそうになったことはありましたね。

ただそういったときに「何でだろう。何でだろう」とちゃんと理性を働かせて言語化をして、現在の経営理念にもある「幸せから生まれる幸せ」という経営理念、人を幸せにすることによって感じる自身の幸せっていうのを最大化していきたい、そういう思いで会社があるんだな、というところで一つ軸を持たせることで、その後は感情に踊らされることなくなった。

村上太一(リブセンス社長)

関連記事

ツッコミの投稿


(ツッコミ非公開の場合はチェック)